<![CDATA[FEEL FREE TRAVEL - MY ADVENTURES]]>Fri, 03 Jul 2020 13:38:28 +0900Weebly<![CDATA[海外旅行現地オプショナルツアーはこれ!日本から簡単予約で充実した旅行になる!]]>Sun, 28 Jun 2020 13:10:34 GMThttp://feelfreetravel.net/my-adventures/6973926
Picture
ハロ〜、Maiです。

今回は海外現地ツアーの探し方、予約などについてオススメのVELTRAをご紹介していきます。

それでは続きからどうぞ!
(海外旅行が1ヶ月後に控える頃)

Picture

旅はベルトラ。豊富な現地オプショナルツアーのVELTRA

海外旅行に行く時、旅行に組み込まれていない現地オプションツアーやイベント、送迎車など、自由にカスタマイズできたら便利ですよね。

でもどこで探せば良いかわからない。。

そんなあなたにはVELTRAをオススメです!
VELTRAはこんなサイト
  • 14,000種類以上の海外オプショナルツアーを予約可能
  • 日本にいながら日本語で予約できるから安心
  • 会員数も200万人以上
  • 1人では行きづらい場所も交通込みのツアーあり

観光ツアー、世界遺産観光、マリンスポーツ、ダイビング、ゴルフ、スパ・エステ、ディナークルーズ、ショーエンターテインメント、ロケ地巡りなどなど、ないツアーがないと言っていいほどの豊富な品揃えです!

実際にMaiもVELTRAを利用したことが何度かあります。
日本から簡単に予約して現地ではバウチャーを見せるだけ。
ちゃんと予約できているかな?そんな心配もない信頼できるサイトです。

では実際に予約したオプショナルツアーについて紹介していきます!


まさに魔法の世界!スタジオセットが圧巻のハリーポッタースタジオツアー

Picture
私がVELTRAで予約して参加したのはこちら。
イギリスにあるワーナー ブラザーズ スタジオ ツアー メイキング オブ ハリー ポッター(Warner Bros. Studio Tour London – The Making of Harry Potter)」です。
日本人観光客にも大人気!

Maiはハリーポッター大好きなんです。
なのでイギリスに行ったら絶対ここに行きたいと思っていました。

ハリーポッターで実際に使用された小道具やセット、映画舞台裏などファンにはたまらない要素がたくさん詰まっている場所です!
世界中のハリポタファンがここに集結していると言えるでしょう。

しかしここ、とっても田舎にあるんです。
ロンドンからは結構遠い場所にあります。

ちなみに公式サイトのアクセスは下記。

Picture
https://www.wbstudiotour.co.uk/getting-here/
ロンドンのユーストン駅からワトフォードジャンクション駅まで電車に乗り、約20〜30分。
その後乗り換えでシャトルバスに乗り約15分。

乗り換えの時間など考慮して約1時間といったところでしょうか。

電車では1本なので間違えなければ簡単でしょうが、初めてのイギリス、初めての海外旅行だった場合、バスの乗り換えやチケットの購入に少し不安があります。

Maiも簡単に行ける方法ないかな〜と調べて出てきたのがVELTRAでした。

往復送迎チケット込み。たっぷりのフリータイムで文句なし!

Picture
Maiが参加したツアーの詳細はこちら。

スケジュール
  • AM8:00 ヴィクトリア駅集合
  • AM9:00頃 到着
  • AM10:00〜PM14:00 スタジオツアー
  • PM14:00 出発
  • PM15:00 ヴィクトリア駅到着

料金:12,022円/1人(当時のレート換算)

予約した際のバウチャーにツアーオペレーターの問い合わせ先も載っているので、何かあれば問い合わせ可能です。

往復のバスの中ではビデオが再生されており、気分を盛り上げてくれます。
仮装をしている子供がいたりするのもキュートです。
飲食はOKだったので、朝早ければバスの中でモーニングをするのもありですね。

スタジオツアーの内部

ここからは内部の様子をちょっとご紹介していきます。

チケットは絵柄がそれぞれ違い、私のは禁じられた森のシーンでした。
​(可愛いのがよかったな。。)​
Picture
チケット

​セットや小道具は本当に細くて、とてもテンションが上がりました。

Picture
スネイプ先生と魔法薬学の教室
Picture
秘密の部屋。動きます
Picture
ホグズミード

見る場所や奥行きがかなりあるので、一つ一つじっくり見ていたら時間がないかもしれません。
折り返しもできるので、テンポよく周った後にもう一度気になるところを見ると良いかもしれませんね。


まとめ

Picture
いかがでしたか?

ハリポッタースタジオツアー本当に楽しめました!

今回は実例で参加したこちらのツアーの紹介でしたが、VELTRAではイギリス以外にも世界中のたくさんのオプショナルツアーを取り扱っています。

是非色々なオプショナルツアーを探して旅をより充実したものにしてください!

]]>
<![CDATA[最新版!海外旅行のパッケージツアーはエアトリプラスがお得!]]>Sun, 28 Jun 2020 12:37:46 GMThttp://feelfreetravel.net/my-adventures/6051458
Picture
あなたは海外旅行に行くと決めた時、航空券、ホテルをどうやって探してますか?

正直比較サイトが多すぎて結局どこで探せばいいのか分からないですよね。

今回は私もニューヨーク1人旅で利用したエアトリについて書いていきます!旅行探しの参考にしてみてくださいね。


エアトリで探すなら航空券+ホテルで探せ!

Picture
エアトリでは航空券、ホテルを単品で探すよりも航空券+ホテルがセットのエアトリプラスで探すのがおすすめです。

なぜなら割引が適用されるから!

割引については宿泊するホテルによって割引率が変わってくるのでご確認ください。

また大特価セールや期間限定セールも行っており、タイミングが良ければかなり安く海外旅行に行くことができます。
ここからは私のニューヨーク旅を基に書いていきますね

JAL直行便4泊6日のニューヨーク

別記事で書いているニューヨーク1人旅は、2月上旬の4泊6日の旅でした。

女1人ということもあり、直行便がいいし、できれば日系だと安心です。

ただ日系は特に航空券が高い。直サイトから探すと同じ時間同じ便でも航空券だけで16万くらいします。NO



ではエアトリで探した時の航空券代を見てみましょう。
Picture

予約したのはANAの直行便。復路が共同運行のユナイテッド航空になっていますが、実際乗ったのはANAでした。(機材の関係だと思います)



そしてエアトリで航空券代のみを切り出したお値段はこちら。
Picture
あれ、全然変わらなくね?

そう思いましたよね。私もそう思いました。特別割引適用されていますが、直サイトから見た値段と変わりません。



ではホテル代はどうでしょう。



ホテルは4泊でタイムズスクエアから徒歩10分ほどのアメリタニアアットタイムズスクエアホテルに宿泊。マンハッタンの中心地のため相場自体が高いエリアです。

4泊の値段はこちら。

Picture
1泊大体19,000円くらいですね。

うーん、高い。もっと安いホテルはいくらでもありますが、女1人だった為、立地とランクは良いものにしました。

立地もランクも気にしない!という方であれば、ホテルの選択でだいぶ下げられると思います。

ここまで見ると航空券+ホテル代=244,848円

雲行き怪しいですね。

でもここからです、エアトリの本気は。

Picture
Picture
セット割が適用され、最終150,788円になっています。(手数料1,870円含む)

何事!?笑

割引率が40%です。素晴らしい。

他にもエクスペディアなどで同じ日程同じ便を探しましたが、ここまで割引されたのはエアトリだけでした。即決。

割引率はプランによりますが、旅行日程までの期間が遠いほど割引が適用されます。

エアトリプラスで購入すると、海外ホテルは最大無料になることもあるとか。使わない手はないですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どんな比較サイトでどうやって安く旅行に行けるのか迷っていましたら、是非エアトリで探してみてください。

最適な旅行プランがあなたに提示され、楽しい旅となることを願っています!

]]>
<![CDATA[これで間違いなし!海外旅行に必要なもの〜準備から旅行は始まる〜]]>Thu, 25 Jun 2020 13:45:22 GMThttp://feelfreetravel.net/my-adventures/3572902
Picture
こんにちは、Maiです。

今回は海外旅行もしくは海外出張に行く際に必要なものをピックアップしていきます。
私自身、仕事の出張で中国に2ヶ月に1回行ったり、単身で海外に旅行に行ったりすることがありますが、その時にいつも準備しているものをまとめていきます。

​ちなみにリマインダー機能を利用してチェックしていくと便利ですよ

Picture
こんな感じ

各項目は必要に合わせて自分用に編集してください。それではヒアウィーゴー!

絶対に忘れてはいけないもの〜これがないと始まらない〜

Picture
  • パスポート
  • 航空券
  • ホテルのバウチャー
  • お金
  • クレジットカード
  • 充電器、ポータブル充電器
  • ポケットwifi​
  • (米国を2年以内に訪れていない人の場合はESTA申請)


必要なもの

Picture
  • トランクのカギ
  • 海外用の財布、小銭入れ
  • 海外旅行保険証
  • 旅行日程表、宿泊ホテルリスト
  • コンタクト(予備もあれば)
  • カメラ
  • 眼鏡
  • タオル、ハンカチ、小型ティッシュ(アメリカには無い)、ウェットティッシュ(アメリカには無い)
  • 機内用歯ブラシ
  • スリッパ
  • 筆記用具、メモ帳
  • ガイドブック
  • 薬(酔止、風邪、胃腸、鎮痛、解熱、バンドエイド、常備薬)
  • ビニール袋(濡れ物用、帰りのお土産入れ)
  • 折り畳み傘
  • エコバッグ(お土産用。スーパーなどは袋が有料なところがほとんど)


服の準備

Picture
  • 替え着上下
  • セーター、カーディガン、コート(冬)
  • 下着上下(泊数分÷2:下着はホテルで洗うもの!? 半日で乾くから)
  • 靴下、ストッキング(泊数分÷2:同上)
  • パジャマ
  • 靴(出発日に履く靴と対比させる。フォーマルかカジュアル:スニーカー禁の場所もあるので注意)
  • タオル数枚
  • カバン(小さめのショルダーにパスポートなど貴重品を入れて体の前で待つのがおすすめ。その他の荷物は分ける)

あったら安心なもの

Picture
  • パスポートのコピー
  • クレジットカードの現地サポート電話番号(サポートだけでなく、紛失時即連絡する必要あり)
  • エアライン・マイレージ・カード(成田・関空でも申し込めます)
  • 機内用安眠マスク
  • 耳栓
  • カイロ
  • 保湿クリーム
  • 腹巻
  • 紙コップ数個
  • 自撮り棒
  • 軽いお菓子、味噌汁など

女性用

Picture

  • くし、化粧品、アクセサリー
  • 生理用品
  • コテ
  • 化粧水、洗顔、クレンジング

しっかり準備して目一杯楽しもう

ざっとこんな感じですが、めちゃくちゃありますね、、
泊数にもよるかと思いますが、洋服類は圧縮袋などを使ってなるべくコンパクトにしましょう。キャリーバッグの半分に詰めて、もう半分はお土産入れる用に空けておくのがベストです。

クレジットカードについて、日本でも急速にキャッシュレス化が進んでいますが、海外はそれ以上にカード文化です。

基本的にクレジットカード払いになると思うので、2〜3枚持っておくと安心だと思います。

私は飛行機の中で寝れないタイプの人間なので、長時間のフライトはなかなかきついです。そのためにも、耳栓やアイマスク、スリッパなど快適に過ごすアイテムは欠かせません。

あと、6泊や10日など長めの滞在になる時は、カロリーメイトなどの軽食や即席味噌汁、スープを持っていくのがおすすめです。イギリスに行った時にご飯があまり美味しくなく、日本の味噌汁の味にすごく助けられました。

wifiは借りて行った方が良い

Picture

海外の空港やいたるところの場所で無料wifiは飛んでいますが、日本の空港で事前に借りて行った方が安心です。中国では外国のSNS等の利用は制限されていますが(LINE、Twitterなど)、それらが使用可能なwifiもあります。

借り方として、私はいつも価格.comで一番安いwifiを調べて借りています。
s.kakaku.com/mobile_data/world-wifi/

価格.comから申し込んだ人へ割引があり、直接サイトから申し込むよりもお得になるからです。
wifiの種類としては、グローバルwifiがお得でネットが安定していると個人的には思っています。


​海外旅行保険には入るべき?

Picture
はい、入るべきです。
エポスカードなどクレジットカードにも海外保険がついていることが多いので、短い海外旅行であれば十分でしょう。長期であったり、保証をもっと充実させたい方は別で海外旅行保険に入るほうが良いでしょう。
旅先にもよると思いますが、特にアメリカに行く時は海外旅行保険に入って渡米することをおすすめします。


アメリカは医療費が高いことで有名な国です。日本のように国民保険がなく、保険の加入は任意となっています。貧しい家庭は保険に入れていません。そのため、全て実費となり、ちょっと診てもらうだけで200ドル以上、入院するとなったら1泊で1000ドル以上なんてこともあります。大変ですね!

万が一、に備えておくことで思いっきり旅行を楽しめると思います。何もなかったらそれはそれで良かったと思いましょう!

海外旅行保険の比較も上記の価格.comでできます。個人的には損保ジャパンの海外旅行保険に入ることが多いです。

また、上記に記載したエポスカードですが、クレジットカードの中でもかなり優秀で特典がいですいカードだと思っています。
Picture
年間50万以上の利用で年会費無料のゴールドカードになり、空港ラウンジの利用もできます。私自身マルイでの買い物はほぼしませんが、家賃の支払いがエポスカード経由になっていまして、契約からすぐにゴールドカードになりました。

海外行かれる時は早めに空港に行って時間に余裕を持つ、という方も多いと思うので、こういった特典が充実しているクレジットカードを持っておくのはおすすめです。


​まとめ

いかがでしたか?
現地で揃えるという方もいらっしゃるとは思いますが、パスポートなど絶対必要なものの忘れ物がないように準備をして、全力で旅行を楽しみましょう!
]]>
<![CDATA[女性1人海外旅行〜ニューヨークでブロードウェイ三昧〜4日目]]>Thu, 25 Jun 2020 12:47:52 GMThttp://feelfreetravel.net/my-adventures/14
この日は無事に起きることができ、朝から行動をしました。

​丸一日動ける最終日なのでお土産を購入することも目的にしました。

午前中は最後の観光になります。向かった先は。

ニューヨークのシンボル自由の女神

やはり自由の女神は見ておかないとニューヨークは語れません。


地下鉄に10分ほど乗り、マンハッタンの南側ら金融街がある先のサウスフェリー駅で下車します。ここが最終駅なので乗り過ごす心配もありません。

自由の女神はリバティアイランドという島にあるので、そこまで行くにはフェリーに乗る必要があります。


無料のフェリーもありますが、リバティアイランドに上陸して自由の女神を真下から見るためには、駅を出たバッテリーパークのチケット売り場でチケットを購入。

このチケットに往復のフェリー代、入島料が含まれています。($18.5)

フェリーに乗るまでには結構並びますが、空港のような荷物検査や身体検査があるからです。

冬場はコートも脱ぎ着しないといけないので少々時間がかかっている様子でした。
荷物は多くない方がおすすめです。

フェリーに乗り込むと小さく見えていた自由の女神がどんどん大きくなっていきます。約20分ほどでリバティアイランドに到着です。

自由の女神の真下から写真も撮れますし(冒頭の写真)、冠の中まで上ることもできます。

​ただ私は怖くなって途中でやめてしまいました。笑


フェリーの時間は決まっているので、目的のフェリーの時間までは歴史ミュージアム、ギフトショップ、レストランで時間を潰すことができます。

マンハッタンとブルックリンを結ぶブルックリンブリッジへ


自由の女神を見た後、ブルックリンブリッジへ。

こちらも地下鉄ブルックリンブリッジシティホールで降りたすぐのところから行けます。
​私はマンハッタン側からブルックリン側へ歩きましたがらブルックリン側からマンハッタン側へ歩くのもいいと思います。
時間があったら橋を渡った後にブルックリンを散策するのも素敵ですね。

チェルシーマーケットでお買い物

お土産を買うのであればチェルシーマーケットにたくさんのお店が集まっていて便利です
日本でも人気なファットウィッチベーカリーやライラックのチョコレート、雑貨屋など所狭しとお店が並んでいて、いくらあっても時間が足りません!

お土産を見ているだけでも楽しいですよ。

​ニューヨークでお土産を探すなら是非ここに立ち寄ってください。

ブロードウェイ4つ目「フローズン」


さて、お土産をたんまり購入したのでニューヨーク最後のブロードウェイは「フローズン」です。

つまりは世界で大人気のアナ雪ですね。

その前に腹ごしらえで、こちらも有名なルークスロブスターのロブスターロール。

めちゃくちゃ美味しかったです。
​サイズはそこまで大きくありませんが、ロブスターがこれでもかと入っていて満足度はかなり高いです。

値段も$24くらいで高いですが、ドリンクとチップスがついてきました。
ドリンクはビールも選べましたよ。


フローズンはセントジェームズ劇場で公演が行われています。

​今回のチケットも例の如くToday Tixで事前購入したものなので、劇場の前でスタッフからチケットを受け取り中へ。

場所は2階席の一番後ろでしたが、問題はありませんでした。
ただ外国人は背が高いので、前に大きな方が来ないことを祈ります。

フローズンは子供の観客が多く、アナやエルサの衣装を着ている子もいてとてもキュートでした。
また、プロジェクションマッピングを使用した劇場で、エルサの氷の魔法などの表現がすごかったです。

フローズンは日本でも2020年冬に劇団四季で公演が行われることが決まっているので、日本版も楽しみですね!

全てのブロードウェイを鑑賞し終わり、目的通りブロードウェイ三昧を達成。


最終日前日の夜は帰りに人気のジュニアズのチーズケーキを買ってホテルで食べました。
Picture
食べかけ、、
ニューヨークチーズケーキですね。
これがほんとにほんとに美味しくて忘れられません。人気なのが分かります。

​レストランに入るには2〜3時間待たないといけない時もあるので、チーズケーキ目的であればテイクアウトおすすめです!


最終日の朝5日目

あっという間に5日目になり、日本へ帰国の日となりました。

帰りもホテルからウーバーを探し、JFKへ向かいました。午前中は道路も混んでなく40分もかからないうちに空港へ着きました。
女性1人でのニューヨークでしたが、怖い場面は一度もなく、誰しもがフレンドリーでした。

予定をつめすぎて余裕がなかったので、今度は長期滞在で行けなかったところに行きたいですね。

ちなみに物価は全体的に高いという印象でした。

食べ物も水もお土産も高い!スーパーのサラダが800円、500mlの水が300円、お土産は大体1000円以上〜という感じです。


物価の面はありますが、ニューヨーク素敵でした。


​​アイラブニューヨーク!!
]]>
<![CDATA[女性1人海外旅行〜ニューヨークでブロードウェイ三昧〜3日目]]>Thu, 25 Jun 2020 12:05:59 GMThttp://feelfreetravel.net/my-adventures/13
ニューヨーク3日目の朝です
ですがこの日なんとめちゃくちゃ寝坊をしまして、起きたのがまさかの13時。
はい、時差ぼけです。起きてびっくり。日本時間かと思いました。
そこから急いで用意をして、お昼ご飯にハンバーガーを食べました。

店内がとってもキュートなBareburger

ハンバーガーを食べたのはBareburger
日本には未上陸のニューヨークのハンバーガーで、店内がとっても可愛かったです。

こういう画が飾ってある
食べたのはこちら。
たしかクラシックバーガーという名前。それとレモネードですね。

さすがアメリカサイズで、このハンバーガー1個で満腹です。

テーブルサービスのお店なので、テーブル会計の時にチップも含めたお金を渡すという感じでした。チップの相場は大体会計の20%と言われています。このチップがスタッフの給料にもなるから、雇われてる時の給料自体は安いのだとか。

チップ文化のない日本人からしたらよく分かりませんね、、

スタッフはかなりフレンドリーです。
​また、ハンバーガーはとても美味しかったので人気が出ればそのうち日本にも上陸すると思います。

冬のセントラルパーク

その後歩いてセントラルパーク
冬のセントラルパークは芝生がクローズされており、映画で観るようなみんなが芝生で寝転んでる姿はありませんでしたが、そこら中にリスがいました。

​ロンドンのセントジェームズパークにもリスがいっぱいいましたが、外国の大きな公演にはリスがいるもんなんですかね。羨ましいです。
セントラルパークをしばらく歩いていくと有名なメトロポリタン美術館が現れてきます。

こちらの美術館とても広いのでじっくり見たい方はオープンから入った方がいいです。もしくは見たいものを予め決めておいて効率的に回ることをお勧めします。とてもじゃないですが全部回るのは難しいです。

さて、私の目的はこちら。
ゴッホの自画像。

生で見れるなんて感激ですね。

寝坊したせいもあり、あまり長時間滞在できませんでしたが、時代も国も幅広く美術品が展示されており、芸術派の方には堪らない美術館だと思います。

​その後、ハリーポッター二部を観るためにタイムズスクエア方面へ向かいました。
向かってる途中の五番街にあったトランプタワーの時計。お洒落です。

この日は行動が半日しかなかったので(もったいない)、特記事項が少ないですが、ハリーポッター二部も面白かったです。

呪いの子のタイトルの意味が最後まで観るとよく分かります。本を読んでいなかったので、この舞台で初めてストーリーを知りました。

長時間のセリフを聴くのは大変なので、事前に本でストーリーを知っておくと理解しやすいかもしれませんね!

また、時差ぼけの寝坊にはつくづく気をつけてください。笑


それでは次回、4日目のニューヨークです!


]]>